MASUDAQ Blog

NO DEVELOPMENT NO LIFE.

openSUSE 11.3 インストール

今回は、Novell 社のオープンソース版 Linux OS の openSUSE Linux のインストール方法について説明する。以降の手順では、openSUSE をサーバー用途で使用 (UI は、インストールしない) することを前提としており、"Hyper-V" のゲスト OS としてインストールを行った(openSUSE のインストール過程では、Hyper-V の特殊な設定は何もしていない。唯一、レガシ ネットワーク アダプターをセットアップする)。 Hyper-V にインストールする場合は、DVD ブートする前に、以下の記事を参照し、"レガシ ネットワーク アダプター" を追加しておくこと。 Hyper-V への Linux インストール [http://www.opensuse.org/] へアクセスする。 [... 続きを読む

Ubuntu 10.10 で、WLI-CB-AMG300N を利用する

以下の記事の類似事例の紹介。 Ubuntu 10.10 で、無線 LAN アダプター WLI-CB-G54 を利用する 手順は、同記事と同様。使用するドライ... 続きを読む

Ubuntu で、日本語入力を可能にする

先回の記事で、ThinkPad X30 UMPC 化計画の一環として、ThinkPad X30 に Ubuntu 10.10 をインストールした。当環境では、インストール後のデフォルトの状態では、日本語の入力が可能ではなかったため、日本語入力を可能にする設定方法を紹介する。 デスクトップから、[システム] -> [設定] -> [キーボード・インプットメソッド] を選択する。 [IBus の設定] 画面が起動する。 [インプットメソッド] タブを選択する。 [インプットメソッドの選択] -> [日本語] -> [Anthy] を選択する。[追加] ボタンで [Anthy] をリストに追加する。  [閉じる] で、[IBus の設定] を終了する。 [半角/全... 続きを読む

ThinkPad X30 に Ubuntu 10.10 をインストールする

しばらく、停滞していた ThinkPad X30 の ThinkPad X30 UMPC 化計画。Windows 7 の ReadyBoost で高速化を試みてきた。しかし、とても実用に耐えるまでには至っていない。 ThinkPad X30 で ReadyBoost 高速化 ThinkPad X30 で ReadyBoost 高速化 強制編 やはり、Windows XP が限界なのか、Windows 7 では、もっさり感が否めない。そこで、今回は、Netbook 向けの軽量な OS である Ubuntu 10.10 Netbook Edition をインストールすることとした。 [http://www.ubuntu.com/] へアクセスする。[Netbook] -> [Download] -> [Start downlo... 続きを読む

iPhone で PDF を読む

PC 上の PDF ファイルを iPhone, iPad touch にコピーし、閲覧する方法を紹介する。 まず、App Store で、 "iBooks" をダウンロードし、インストールする。"iBooks" は、無償のアプリケーション。もちろん、PC の iTunes Store からダウンロードして、iPhone に同期してもよい。 次に、iTunes を起動し、[編集] -> [設定] を選択する。 [一般] タブの [ブック] にチェックを入れて、[OK] ボタンで画面を閉じる。 [ライブラリ] に [ブック] が追加されたことを確認する。 [ライブラリ] -> [ブック] を選択し、右ペインに PDF ファイルをドラッグする。 コピー先のデバイスを... 続きを読む

Windows 2008 で、MD5 SHA ファイルチェックサムを求める

ダウンロードしたファイルとダウンロード元のファイルの整合性を調べるために MD5 や SHA のチェックサムがダウンロード元から提供されていることがある。 ダウンロード元のディレクトリに、拡張子 "*.checksum" で、提供されていることが多い。 Linux では、ほぼ標準で、"md5sum", "sha1sum" コマンドが利用でき、ファイルからチェックサムを計算することが容易だ。 Windows の標準のツールでは、チェックサムの計算がサポートされていないが、Microsoft 社より提供されている以下のツールを (fciv.exe) をダウンロードすることができる。 Download the File Checksum Integrity Verifier utility package now. ダウンロー... 続きを読む

Ubuntu 10.10 で、無線 LAN アダプター WLI-CB-G54 を利用する

ThinkPad X30 に Ubuntu 10.10 Netbook Edition をインストールしてみた。 [Get Ubuntu Netbook Edition Download] から [ubuntu-10.10-netbook-i386.iso] をダウンロード。 "ubuntu-10.10-netbook-i386.iso" を DVD-R にイメージを書き込み、インストールディスクを作成する。 外付け DVD ドライブにインストールディスクを入れて、コンピューターを DVD ドライブブートする。 これ以降は、画面の指示に従い、インストールを続行する。 OS は、問題なくインストールされるが、Thinkpad X30 の PC カードスロットに取り付けている無線 LAN アダプター "WLI-CB-G54" ... 続きを読む

httpd: apr_sockaddr_info_get() failed が Apache で発生

Apache を再起動させたところ、以下のエラーが発生した。 [root@centkun ~]# /etc/rc.d/init.d/httpd restart httpd を停止中: [ OK ] httpd を起動中: httpd: apr_sockaddr_info_get() failed for web001.masudaq.local httpd: Could not reliably determine the server's fully qualified domain name, using 127.0.0.1 for ServerName [ OK ] Web サーバーとしての動作には、問題ないのだが、やっぱり気持ち悪い。 要約すると、"web001.masudaq.local " が、名前解決でき... 続きを読む

WILLCOM 03 と Gmail を ActiveSync で同期する

以前の記事「Outlook 2010 64bit と WILLCOM 03 の連絡先同期 Gmail 編」で触れた、以下のサイトのアドレスが変わってしまっており、再設定に少々、手間取った。(当記事のリンク先は、新しいものに修正したので、アクセス可能。) Mail, Calendar & Contacts Sync: Setting Up Your Windows Mobile Phone for Google Sync また、アドレスが変わってしまっても良いように、WILLCOM 03 と Gmail を ActiveSync で同期する方法を以下に紹介する。 既に Exchange との ActiveSync があり、新規のアカウントで同期を行うには、後述する「既存の Exchange との ActiveSync を削除する」の手順で、既存の関連を削除しておく。 ... 続きを読む