MASUDAQ Blog

NO DEVELOPMENT NO LIFE.

Linux 統合サービス v2.1 アップグレード

前回の記事では、Linux 統合サービス v2.1 の新規インストール方法を紹介した。

では、すでに Linux 統合サービス v2.0 がインストールされている環境において、 Linux 統合サービス v2.1 へアップグレードするにはどうしたらよいか。

方法は、至ってシンプルで、 Linux 統合サービス v2.1 の新規インストールと同一の手順でインストールを行えばよい。

Linux 統合サービス v2.1 のインストーラーは、v2.x からのアップグレード処理を自動で実行する。
(*) Linux 統合サービス v1.x からのアップグレードには、特化した手順が必要となる。

このエントリーをはてなブックマークに追加