MASUDAQ Blog

NO DEVELOPMENT NO LIFE.

Eclipse Helios への WTP インストール方法

前回の記事では、 Eclipse Helios のインストール方法を紹介した。

今回は、Eclipse Helios に "WTP(The Eclipse Web Tools Platform)" を手動でインストールする方法を紹介する。

以下の手順は、"Eclipse Classic 3.6.0" が既にインストールされていることを前提条件とする。
("Eclipse IDE for Java EE Developers" をインストールしている場合は、WTP は同パッケージに含まれているため追加でインストールする必要はない。一般的には、"Eclipse IDE for Java EE Developers" を利用することが推奨されている。)

The Eclipse Web Tools Platform(Released Build: R-3.2.0-20100615235519) には、以下のモジュールが必要となる。

  1. Eclipse Platform (Platform, JDT)
  2. EMF v2.6 Runtime Minimum executable code.
  3. EMF XSD v2.6 Runtime Minimum executable code.
  4. Graphical Editing Framework (GEF)
  5. Data Tools Platform (DTP) (required only for EJB or JPT development)

1 は、前述にある通りに、"Eclipse Classic 3.6.0" をインストールしておく。

2 は、ダウンロードした zip を展開後、Eclipse のインストールパス以下の features, plugins へ同フォルダ内のモジュールをそれぞれコピーする。
3, 4, 5 も 2 同様にの手順で Eclipse インストールパス以下にコピーする。

次に以下のファイルをダウンロードする。

  1. Dail SDK
  2. WST SDK
  3. JST SDK

これらのファイルは P2 リポジトリのアーカイブとなっているため、インストールは、Eclipse から行う。
(従来の zip ファイルも用意されているが、依存関係の問題を回避するため、P2 リポジトリの利用が推奨されている。) 

Eclipse を起動し、[Help] -> [Install New Software] を選択する。

[Install] 画面が起動する。
Eclipse Install

[Add] を選択し、[Add Repository] ダイアログを起動する。
Eclipse Add Repository

ダウンロードした Dali SDK をリポジトリに追加する。
[Archive] を選択し、ダウンロードしたファイル (e.g. dali-sdk-buildrepo-R-3.2.0-20100615235519.zip) を選択する。
[Name] には、"Dali SDK"(任意) と入力し、[OK] を選択する。
Eclipse Add Repository Dali SDK

[Install] 画面に "Web Tool Platform (WTP) 3.2.0"、"Web Tool Platform SDK (WTP SDK) 3.2.0" が追加されたことを確認する。
Eclipse Install Dail SDK

同様に、ダウンロードした WST SDK (e.g. wst-sdk-buildrepo-R-3.2.0-20100615235519.zip)、JST SDK (e.g. jst-sdk-buildrepo-R-3.2.0-20100615235519.zip) もリポジトリに登録する。

[Install] 画面の [Work with] ドロップダウンで "--Only Local Sites--" を選択する。(ローカルのリポジトリのみを表示するため。)
Eclipse Install Only Local Sites

"Web Tool Platform (WTP) 3.2.0"、"Web Tool Platform SDK (WTP SDK) 3.2.0" にチェックをいれ、[Next] を選択する。
Eclipse Install WTP, WTP SDK

[Next] を選択する。
Eclipse Install Install Detail

[Eclipse Foundation Software User Agreement] を選択し、[I accept the teams of the lisense agreement] にチェックをいれる。
Eclipse Install Install Detail

[Finish] ボタンを選択し、モジュールのインストールを実行する。
Eclipse Install Installing Software

インストールが完了したら、[Restart Now] を選択し、Eclipse を再起動する。
Eclipse Install Software Updates

Eclipse が起動したら、[File] -> [New] メニューに WTP の各プロジェクトが追加されたことを確認する。
Eclipse File New WTP Projects

このエントリーをはてなブックマークに追加